楽トレ(複合高周波EMS) - TSUNAGI鍼灸整骨院

診療時間

楽トレ(複合高周波EMS)

こんな症状でお悩みではありませんか

  • ダイエットをする程ではないが、少しお腹が気になる
  • 中年太りのポッコリお腹
  • ゴルフの飛距離を伸ばしたい
  • 姿勢を良くしたい
  • 引き締まったモテマッチョを目指したい

楽トレとは?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

姿勢改善・パフォーマンスアップに複合高周波EMS(楽トレ)を用いて、鍛えにくい身体の奥深くの筋肉「インナーマッスル」をはじめとする全身の筋肉を楽にトレーニングすることができます。柔軟性の高い良質な筋肉を作り、痛みのケア、身体の衰え、パフォーマンスアップ、ダイエットにも効果的です。

ダブルインパクト波形

インナーマッスルとアウターマッスルを同時に鍛えることが可能!

筋収縮運動が1秒間に5回!30分で9000回!

15cm以上の深さまで通電し、鍛えることができる!

低周波・干渉波に比べてより筋肉の柔軟性が高まる

楽トレにはこんな効果が|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

インナーマッスルの引き締め

自分で鍛えることが難しいインナーマッスルは、10代後半をピークにどんどん衰え、たるんでいきます。しかし、逆に激しく動かすと引き締まる筋肉でもあります。栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院の楽トレで鍛えられたインナーマッスルは、一気に引き締まり、凸腹・太もも・二の腕など、鍛えた部位ごとにサイズが落ちるのです。

※効果には個人差があります。

脂肪の燃焼

インナーマッスルは脂肪を燃やして動く赤筋を多く含むので、「楽トレ」で鍛えると、即脂肪燃焼が始まります。栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院の楽トレを継続して行うと短期間に体脂肪が(内臓脂肪⇒皮下脂肪の順に)減少します。

※効果には個人差があります。

基礎代謝の向上

極端な食事制限だけのダイエットは、リバウンドというリスクを伴う上、筋肉も落ちてしまい代謝を上げることはできません。「楽トレ」は基礎代謝(生命維持に必要なエネルギー)を司る赤筋を多く含むインナーマッスルを鍛えるので、基礎代謝が上がり太りにくい「やせ体質」を確立します。

楽トレとファスティングと合わせて行うとより効果的です

美しいボディライン作り

ただ痩せるのではなく、キレイに痩せられるのが楽トレ!

様々な関節を支える筋肉も鍛える為、姿勢が良くなり、バストアップや、ヒップアップも!

楽トレは健康的なダイエットをご提供します。

筋肉をつけることは怪我・痛みを引き起こす原因の予防にも

筋肉を引き締めることで関節が安定し、負荷が掛かっていた関節の動きを助けることになります。

腰痛などにはインナーマッスルは、まさに自前のコルセットと考えていただければ分かりやすいかと思います。

筋肉は歳(20歳をピーク)と共に衰え固くなっていきます。栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院の楽トレは筋肉の動きを活発にさせ、ほぐす働きもします

スポーツパフォーマンスアップ

インナーマッスルとはまさにコアを鍛えること。今では当たり前のように言われるようになったコアトレーニングを手軽に行う事と同じです。

激しく当たりのあるサッカーやバスケットなどのスポーツや、軸をしっかりとさせるバレエ・ゴルフなど、全てのスポーツに必要な体幹トレーニングを手軽に行う事が出来ます。

楽トレでコアトレーニングをするのには更にメリットがあります。それはしなやかなケガをしにくく、持久力、疲労にも強い筋肉を付けることが可能です。

自分では簡単に鍛えることが難しいインナーマッスルをTSUNAGIの複合高周波EMSで鍛えてください。

禁忌|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

・ペースメーカー等の体内植込型医用電子機器を使用の方

・心電計等の装着型医用電子機器を使用している方

・急性(疼痛性)疾患のある方

・悪性腫瘍のある方

・心臓に障害のある方

・熱の高い人(38℃以上)

・生理時の腹部

・伝染性疾患の方

・妊産婦

・皮膚に損傷・炎症、その他の異常のある部位

・適用部位に知覚障害のある方

・紫斑病など内出血しやすい方

・骨粗鬆症など簡単に骨折する方

・その他医師の治療を受けている人や身体に異常を感じている方、医師が不適当と判断した方

Q&A |栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

Q:《楽トレ》ってなんですか?

A:複合高周波EMSを使い、横になって行う深層の筋肉「インナーマッスル」のらくらくトレーニングです。

Q:低周波とはどこが違うの?

A:通電の深さが違います。

低周波は皮膚の表面から3ミリ程度までしか電気が届かず、ごく浅い部分にしか効果を期待できません。高周波は15センチの深部にまで通電し、深層の筋肉「インナーマッスル」を鍛える事ができます。

Q:インナーマッスルって何?

A:身体の深層部にあり、骨や関節、内臓を支えている筋肉です。 大きな力を発揮するためではなく、身体を支えるための 筋肉なので、自分で鍛えるのが難しく、ほとんどの人が衰えて弱くなっています。

※これに対して、大きな力を発揮するための表層筋「アウターマッスル」は、比較的容易に鍛えられる筋肉と言えます

Q:ホントに痩せるの?

A:「インナーマッスル」を継続して鍛える事で、引き締まり、脂肪が燃焼し、更に筋肉量が増えることで基礎代謝が上がります。従って、リバウンドのない大きなダイエット効果を期待できます。但し、効果の出方には個人差がありますので、あせらずじっくりやる事をお勧めします。

Q:痛みにもいいの?

A:痛みの原因の一つに、骨格を支える「インナーマッスル」の衰えと、左右の筋肉バランスの崩れが挙げられます。 「楽トレ」による、左右同負荷のトレーニングを継続することで、筋バランスの調整ができ、当院での治療との相乗効果を期待できます。

Q:体に害はないの?

A:複合高周波EMSは、多くの医療機関で使われているのはもちろんのこと、「インナーマッスル」を鍛える事の重要性が常識となった、様々な競技の世界でもトップアスリートに愛用されている機械ですので、ご安心してお使いいただけます。

ただし、心臓疾患をお持ちの方、妊娠中の方などは使用できません。その他なにか不安をお持ちの方は遠慮なくご相談下さい。

Q:痛くないの?

A:ご安心下さい。複合高周波は低周波の様な皮膚のピリピリ感や痛みは全くありません。

しかし、かなり激しく「インナーマッスル」が動きますので、その動きに対する違和感は多少感じます。

※継続することで、その違和感はなくなり、むしろ心地よく感じられるようになっていきます。

Q:続けるならどのくらいの周期が良いの?

A:基本的に筋肉運動の効果持続時間は72時間、と言われます。従って、週2~3回のペースでの継続をお勧めしています。時間のとれない患者様は、週に1回でも「インナーマッスル」を鍛えることが、ダイエットにも、痛みの早期改善にも、とても重要なことです。継続することで、様々な身体の変化を実感していただけます。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km
招待状