腰椎分離症 | 栃木市TSUNAGI鍼灸接骨院

栃木市合戦場Total health care TSUNAGIが考える腰椎分離症が起きる原因|栃木市TSUNAGI鍼灸整骨院

診療時間

根本改善

  • 根本改善

腰椎分離症

  • 患者様の輪

小山市白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院への推薦のお声

推薦のお声をいただいています

元プロサッカー選手(ガンバ大阪、ベガルタ仙台、松本山雅FC在籍)、現TSA代表 武井 択也 様

推薦者の写真

「人と人、心と心を繋ぐ、そんな心から安心できる接骨院です」
TSUNAGI鍼灸接骨院さんはあたたかいスタッフの皆様が個人個人に合った施術をしてくれます。10年間プロサッカー選手として身体を資本として活動しましたが、今でも腰痛や頭痛などの痛みが出たときにはとても頼りにしています。身体に向き合い続けてきましたが、自分ではできないケアをTSUNAGI鍼灸接骨院さんでお願いしています。これからも栃木を共に盛り上げ、共に発展を目指しているTSUNAGI鍼灸接骨院さんを応援しています!

腰椎分離症とは?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

栃木市・合戦場の皆様、腰椎分離症をご存じですか?

腰椎分離症とは脊椎の一部である腰椎(脊柱の下から5つの椎骨で構成される部分)の中でも一番下にある第5腰椎に好発する、椎弓(ついきゅう)と呼ばれる腰椎の後方部分が分離した状態のことをいいます。

椎弓の斜め後方部分は細く外力に弱いため、背中を反らす動作や捻る動作を繰り返すことで腰椎の後方に亀裂が生じ、疲労骨折が起こります。

成長期の骨はまだ発達段階のため骨の構造が弱いため、スポーツを行っている小学生〜高校生に発症することが多く特定方向へ運動を繰り返すスポーツ(野球・サッカー・バレーなど)で発症しやすいとされています。

腰椎分離症が起こる原因|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

多くは発達段階の骨のため身体が柔らかい小・中学生の頃ジャンプや腰を捻る、腰を反る事が繰り返されることで腰椎の後方部分(椎弓)に亀裂が入って起こります。

「ケガ」のように1回で起こるわけではなくスポーツの練習などで繰り返し腰を反ったり捻ることで腰椎分離症が引き起こります。

また日常生活での不良姿勢(猫背・反り腰・骨盤後傾位)が身体の硬さや筋肉の過緊張を引き起こし可動域制限が出現することでスポーツをしていて腰の痛みが強くなったり、腰椎に過度な負荷がかかりやすい状態で日常生活をしていると何もしていないのに腰椎分離症になる事もあります。

腰椎分離症を放置していると|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

長期間放置し続けると骨折部分がくっつかなくなってしまう偽関節(ぎかんせつ)という状態になってしまいます。この状態になると骨折部分がグラグラと不安定な状態になり、不安定な状態が続くとその部分で炎症がおこり、その炎症が神経に波及する場合もあります。

さらに機械的に神経を刺激することで大腿部や下腿に痛みやシビレが生じることもあります。

また、腰痛とあまり気にせずに腰椎分離症を放置しているとそれが原因で「腰椎すべり症」に進行するリスクに繋がります。

栃木市・合戦場にあるTotal haelth care TSUNAGI合戦場院での治療・予防の方法とは?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

栃木市・合戦場にあるTotal health care TSUNAGI 合戦場院ではまず、痛みの原因となる筋に対してアプローチをします。ハイボルト治療では、除痛と共に痛みの原因となる筋肉に対しアプローチを行い、ストレッチや深層筋(インナーマッスル)強化などで動いても痛みが出ないように身体を作っていきます。

その後は運動を徐々に再開しながら身体のどこの動きが悪いのかなどを診ていきパフォーマンスアップを行うことと、骨格矯正にて日常生活で筋肉が硬くなりにくいようにアプローチをしていきます。

栃木市・合戦場にあるTotal health care TSUNAGI 合戦場院では、現在のお身体のお悩みは日頃の生活習慣と食事から来るものという考えのもと、根本的に治すことを理念としております。

痛みや症状の改善はもちろんのこと、対処療法だけでなく生涯に渡る健康をサポートするために骨格矯正、深層筋(インナーマッスル)強化、生活習慣改善、食生活改善などに目をむけ生活の質を高める為の治療を提案させていただきます。

何か困ったことがあれば、栃木市・合戦場にあるTotal health care TSUNAGI 合戦場院にご相談下さい!スタッフ一同全力でサポートさせていただきます。

Q&A

Q1 腰椎分離症はどのくらいでよくなりますか?

A    早期発見、早期治療した場合ですと3ヶ月ほどで、進行期の場合は半年ほどかかります。

Q2  子供が腰を反ると痛いと言っています。腰椎分離症でしょうか?

A  断定は出来ませんが、可能性はあります。

一度当院で検査をさせていただいて、もし腰椎分離症の疑いがあるようなら整形外科への紹介状を書くことも可能です。

通院されている患者様

              

【監修者】
総院長 齋藤 一磨

患者さんから頂く帰り際の”ありがとう”や”笑顔”を見ることが私たちの栄養となっており、痛みの先にある未来の実現にむけて全力でサポートさせていただきます。

星野 浩紀

執筆者:柔道整復師
TSUNAGI鍼灸接骨院 院長 星野 浩紀

接骨院に通われる方の多くは何かしらの痛みを抱えていると思います。
そして、当然ながらできるだけ早急に痛みをとってほしいと思っているはずです。
痛みがあると楽しいことも全力で楽しめませんよね?
患者さんの痛みをできるだけ速やかに取ることは私達の使命でもあります。
ですが、痛みの除去だけでなくなぜ痛みが出てしまったかという原因を追求し、それを改善することにこそ、治療院の価値があると私は思っています。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km

HOME

当院について

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

交通事故メニュー

  • 交通事故施術
  • スタッフブログ
  • STAR アカデミー
  • 損害保険
  • 接骨院ネット
  • 白鷗大前接骨院サイトはこちら
  • Instagramはこちら