股関節痛 | 栃木市TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

根本改善

  • 根本改善

股関節痛

  • 患者様の輪

小山市白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院への推薦のお声

推薦のお声をいただいています

元プロサッカー選手(ガンバ大阪、ベガルタ仙台、松本山雅FC在籍)、現TSA代表 武井 択也 様

推薦者の写真

「人と人、心と心を繋ぐ、そんな心から安心できる接骨院です」
TSUNAGI鍼灸接骨院さんはあたたかいスタッフの皆様が個人個人に合った施術をしてくれます。10年間プロサッカー選手として身体を資本として活動しましたが、今でも腰痛や頭痛などの痛みが出たときにはとても頼りにしています。身体に向き合い続けてきましたが、自分ではできないケアをTSUNAGI鍼灸接骨院さんでお願いしています。これからも栃木を共に盛り上げ、共に発展を目指しているTSUNAGI鍼灸接骨院さんを応援しています!

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 股関節が痛くて動かしづらい
  • 足の長さが左右で違う
  • 靴下が履きにくい
  • 和式のトイレで用を足すのがツライ
  • 浴槽に入る時足が上がりにくい

栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院で考える、なぜ股関節痛が発生する原因は?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

○変形性股関節痛

股関節は体重を支え、円滑な動作に重要な関節ですが、老化などにより関節内部の軟骨が変性して擦り減り、炎症がおこることで痛みや変形が引き起こされます。
女性に多く、臼蓋形成不全と呼ばれる関節の異常によって、体重を支えるのに不向きな構造になる為、40代〜50代で症状を発症する方が多いのが特徴です。また、形成不全の状態がひどい場合は20代以下でも発症するケースがあります。

⚪︎大腿骨頭壊死

股関節にはまっている太腿の骨(大腿骨)の頭の部分が、何らかの原因によって血行不良になった結果、部分的に死んでしまっている状態(壊死という)をいいます。
男性ではアルコールの多飲、女性では免疫疾患(全身性エリテマトーデス)などの治療で使用するステロイド薬の服用歴が長い方に多く報告されています。大腿骨頭は元々血流が乏しい為、一度死んでしまった組織が自然に治ることはありません。壊死が進むと状態によっては手術をして「人工関節」にする場合があります

⚪︎関節リウマチ

免疫の異常によって自分の体を敵とみなして攻撃する「抗体」が産生されることによっておこる全身性の病気です。
全身のあらゆる関節が影響を受け、股関節や膝関節も障害されます。これらに痛みが出て「歩く」などの日常生活動作が大きく制限されます。
治療としては人工股関節・膝関節置換手術が有効となります。

股関節痛の症状とリスクは?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

筋肉が硬くなると血行不良を生じ、それによって痛み物質を産生します。
股関節の痛みも筋緊張による痛み物質の産生によって引き起こされている可能性が高いと考えられます。
また、筋肉を覆う膜である筋膜は、その他の筋膜とつながっているため、太ももの筋膜が硬くなると、股関節周囲の筋膜が引っ張られるため、股関節周囲の筋緊張や痛みを生じやすくなるのです。

股関節以外の関節の柔軟性の低下によっても、足首や膝関節への負荷が大きくなり、そのまま放置すると痛みが股関節以外にも広がっていきます。

栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院が考える、股関節痛の症状・状態から抜け出すために|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

外傷による痛みに対しての医療はまず整形外科で骨や靭帯、また関節に異常がないか確認することが大事です。痛めてる場所やその状態によりますが、整骨院等で温熱治療等を行い、炎症を落ち着かせたり、高圧電流を使って痛みの閾値を下げることが大切です。
そして何より怪我をしてからすぐに処置することが大事なので、痛みが出た場合は速やかに医療機関にかかることをお勧めします。

日常生活の過ごし方で痛みが出る股関節痛に関しての治療は外傷とともに整骨院での治療は大事ですが、何よりも大事なのは普段の姿勢の改善です。
姿勢が悪い状態が続くと、当然関節に負担がかかります。関節に負担がかかると、軟骨が擦り減るなどして、歪みが生じます。股関節は骨盤と大腿骨の連結で形成されているので骨盤が歪むと股関節に痛みが生じます。

栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院で行っている股関節痛の治療は?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

当院での股関節痛の治療の目的は、痛みの根本改善を目指した施術を行っていくことです。
そのため、問診と検査をしっかりとさせていただき、患者様の状態を把握したうえで一番ベストな施術、治療方針をご提案させていただきます。

具体的には筋膜の状態を正常にするコンプレッションストレッチ(筋膜リリース)、関節の動かし方や身体の動かし方、姿勢を維持するためのインナーマッスルを強化するためのEMS(複合高周波)などがあります。
また痛みが強く、改善まで時間がかかる症状の重い患者様に対してはハイボルテージ(高圧電圧気)という機械を用いて鎮痛を行ったりします。

股関節痛Q&A

Q股関節の痛みはどうすれば良いですか

A股関節の痛みは基本的には、筋肉の柔軟性獲得と関節可動域が重要になります。
また、体幹部であるため、運動動作の再獲得なども必要になってきます。
股関節の痛みでお悩みの方は、栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院へご相談下さい。

Q股関節の違和感はどうすればいいですか?

A股関節の違和感の場合、筋肉の緊張増加によって動きが制限されている可能性が高いです。
その場合には、股関節のストレッチをやる必要があります。

ストレッチの内容もお伝えできますので、気軽に栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院へご相談ください。

Q股関節痛を放置するとどうなる

A股関節(腸腰筋)の違和感・痛みを放置してしまうと、徐々に生活や運動の際に支障をきたすことになります。早めに処置をした人ほど、改善も早く運動復帰もしやすくなるので股関節(腸腰筋)の痛みでお困りの方は栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院へ一度ご相談ください。

【監修者】
総院長 齋藤 一磨

患者さんから頂く帰り際の”ありがとう”や”笑顔”を見ることが私たちの栄養となっており、痛みの先にある未来の実現にむけて全力でサポートさせていただきます。

星野 浩紀

執筆者:柔道整復師
TSUNAGI鍼灸接骨院 院長 星野 浩紀

接骨院に通われる方の多くは何かしらの痛みを抱えていると思います。
そして、当然ながらできるだけ早急に痛みをとってほしいと思っているはずです。
痛みがあると楽しいことも全力で楽しめませんよね?
患者さんの痛みをできるだけ速やかに取ることは私達の使命でもあります。
ですが、痛みの除去だけでなくなぜ痛みが出てしまったかという原因を追求し、それを改善することにこそ、治療院の価値があると私は思っています。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km

HOME

当院について

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

交通事故メニュー

  • 交通事故施術
  • スタッフブログ
  • STAR アカデミー
  • 損害保険
  • 接骨院ネット
  • 白鷗大前接骨院サイトはこちら
  • Instagramはこちら