肋間神経痛 | 栃木市TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

根本改善

  • 根本改善

肋間神経痛

  • 患者様の輪

小山市白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院への推薦のお声

推薦のお声をいただいています

元プロサッカー選手(ガンバ大阪、ベガルタ仙台、松本山雅FC在籍)、現TSA代表 武井 択也 様

推薦者の写真

「人と人、心と心を繋ぐ、そんな心から安心できる接骨院です」
TSUNAGI鍼灸接骨院さんはあたたかいスタッフの皆様が個人個人に合った施術をしてくれます。10年間プロサッカー選手として身体を資本として活動しましたが、今でも腰痛や頭痛などの痛みが出たときにはとても頼りにしています。身体に向き合い続けてきましたが、自分ではできないケアをTSUNAGI鍼灸接骨院さんでお願いしています。これからも栃木を共に盛り上げ、共に発展を目指しているTSUNAGI鍼灸接骨院さんを応援しています!

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 脇腹に鋭い痛みがある
  • 背中が痛い ・帯状疱疹を経験したことがある
  • 咳などで痛みが強くなる
  • 横になっても痛い

栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院で考える、肋間神経痛が発生する原因は? |栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

肋間神経痛は原因としては原発性と続発性に分かれます。

○原発性肋間神経痛

病院で検査を行っても明らかな原因が分からなかった場合、原発性肋間神経痛という判断に至ります。原発性には、下記の2つの日常生活の状況が影響していることが多いです。ストレスストレスが多くなると自律神経が乱れやすくなります。そして、センシティブになった肋間神経が痛みのきっかけとなることがあります。ストレス過多の状況下では筋肉が凝りやすく、その硬い筋肉が肋間神経を圧迫して胸痛の原因となるため、ストレス解消が必要です。

不適切な姿勢

現在はスマートフォンの普及やパソコンの使用などによって、日常的に不適切な姿勢をとることが多くなりました。悪い姿勢が続くことで肩こりや腰痛がさらに進み、肋間神経痛が始まる傾向にあります。特に、デスクワークで長時間座っていることが多い方は要注意です。

○続発性肋間神経痛

続発性肋間神経痛は原発性とは異なり、神経へのダメージ・圧迫や感染などの明らかな原因がわかっていることが特徴です。神経へのダメージ・圧迫肋間神経がダメージを受けたり、圧迫されたりすると痛みや痺れを生じることがあります。肋骨に関わる手術や肋骨骨折などは、肋間神経を傷める症例です。胸椎椎間板ヘルニアや変形性脊椎症は肋間神経を圧迫する代表例で、脇下の痺れが増えた場合には胸椎椎間板ヘルニアが疑われるでしょう。

ウイルス感染

体の抵抗力が落ちて免疫力が下がると、肋間神経はウイルスに狙われやすくなって結果的に肋間神経痛が引き起こされます。初めて帯状疱疹ウイルスに感染した後、体内に残っていたウイルスが免疫力低下により再び活性化され、神経痛のスイッチが押されます。

肋間神経痛の症状とリスクは?|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

神経のダメージによるほとんどの痛みは、胸周辺やお腹の側面に起こります。 胸部や腹部横に痛みが集中する理由は、肋間神経が背骨から肋骨にかけて通っているためで す。 他にも脇下や背中など、肋間神経がダメージを受けている場所に痛みが生じることもあります。 痛みの感じ方は、針で刺されたような痛みであったり、電気が走ったようなピリピリする痛みで あったり、個人によって様々です。

不適切な生活

帯状疱疹を伴う肋間神経痛は、普段の生活パターンと深く関わっています。 そもそも帯状疱疹の発症は、免疫力の低下が発端です。 不健康な生活は、体内にある帯状疱疹ウイルスを活性化することに繋がります。 免疫力を落とさないためには、質の良い十分な睡眠や栄養バランスの取れた食事が肝心です。

栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院が考える、肋間神経痛の症状・状態から抜け出すために |栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

運動療法

ストレスや毎日の疲れが続くことで、気づかないうちに猫背のような悪い姿勢をとっている方は多 いでしょう。 猫背の状態は、胸周りの筋肉が硬直してうまく動かなくなっていることの表れです。 積極的に運動を取り入れることで胸周りの筋肉を広げ、肋間神経の痛みを落ち着かせることが できます。

栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院で行っている肋間神経痛の治療は? |栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

1.脊柱・肋骨部の血行改善

2.背部の筋膜の柔軟性喪矢

3.姿勢不良による脊柱の負担過剰状態

これらの問題に対して、患者様に合ったアプローチを行うのがTSUNAGI鍼灸接骨院の施術で す。

1に対して、筋肉や神経の炎症には『ハイボルテージ』という治療危機を用いて断裂・炎症が発生 している箇所の細胞の活動を促進させる事で自然回復の促進をしていきます・ 2に対しては、背中や胸周りの筋肉の硬さには『猫背矯正』をしていきます。 日常生活での不良姿勢でもある、猫背に特化した施術になります。 普段、一人では動かせない筋肉に刺激を与えて姿勢を整えていきます。

3に対しては、日常生活に起因する姿勢不良に『インナーマッスルへのEMS施術』『骨盤矯正』を していきます。 体の歪みを根本的な部分から改善していくことで肋間神経痛だけではなく、肩こり、頭痛などと いった慢性的な悩み全般の解消につながります。 肋間神経痛にお悩みの方はぜひ栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院へご相談ください。

肋間神経痛Q&A

Q肋間神経痛を放置するとどうなりますか?

A痛みによって睡眠障害、不安、食欲低下などの症状が起こり、生活の質が下がることがありま す

Q肋間神経痛はどんな治療を行いますか?

A肋間神経痛には姿勢が関与することが多いので、骨盤矯正や猫背矯正をすることが多いです

Q肋間神経痛はどれくらいで治りますか?

A肋間神経痛は個人差はありますが、大体1週間、痛みが長引いてしまう方でも1ヶ月程度で回 復します。 ですが、中には痛みが慢性化してしまい1年以上症状が続いてしまう事もあるため、適切な治療 が重要です。

【監修者】
総院長 齋藤 一磨

患者さんから頂く帰り際の”ありがとう”や”笑顔”を見ることが私たちの栄養となっており、痛みの先にある未来の実現にむけて全力でサポートさせていただきます。

星野 浩紀

執筆者:柔道整復師
TSUNAGI鍼灸接骨院 院長 星野 浩紀

接骨院に通われる方の多くは何かしらの痛みを抱えていると思います。
そして、当然ながらできるだけ早急に痛みをとってほしいと思っているはずです。
痛みがあると楽しいことも全力で楽しめませんよね?
患者さんの痛みをできるだけ速やかに取ることは私達の使命でもあります。
ですが、痛みの除去だけでなくなぜ痛みが出てしまったかという原因を追求し、それを改善することにこそ、治療院の価値があると私は思っています。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km

HOME

当院について

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

交通事故メニュー

  • 交通事故施術
  • スタッフブログ
  • STAR アカデミー
  • 損害保険
  • 接骨院ネット
  • 白鷗大前接骨院サイトはこちら
  • Instagramはこちら