診療時間

肉離れ

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 時々足を引きづらないと歩けない
  • 肉離れを起こして走れない
  • 肉離れをしたが、早く治して復帰をしたい
  • とにかく肉離れの痛みをどうにかしてほしい
  • 肉離れは治ったが、復帰しても繰り返さないか不安だ

肉離れの原因とは?|TSUNAGI鍼灸整骨院

一般的によく聞く肉離れとは、筋肉が断裂してしまう怪我のことを言います。

専門的な呼び方では「筋挫傷」と言います。主に太もも、ふくらはぎに起こることが多い症状です。

文字通り筋肉が裂けてしまったり、または切れてしまったりすることで炎症、皮下出血が起きて腫れてしまい強い痛みが生じてしまいます

常態としては筋肉が部分的に切れてしまうことが多いのですが、まれに完全に切れてしまうことも起こります。

肉離れが起きる原因としては、急激な動きによる負荷やストレスに筋肉が耐えきれず発症する場合がほとんどです。

スポーツなどで、準備運動を怠り突然ジャンプ、ダッシュした際に筋肉に瞬間的に強い負荷が掛かり、裂けてしまったり切れてしまうという事が起こるのです。

もちろん運動やスポーツ時によく起こる症状ですが、中には反対に運動不足で筋肉が弱っていたり、日頃の疲れが溜まっていたりしている際の運動や生活動作でも起こることがあります。

予防策として、日頃からの軽い運動やストレッチを心がける事が大事です。

肉離れを放置すると?|TSUNAGI鍼灸整骨院

筋肉の切れた程度により、症状などで異なりますが、たとえ少しの損傷で十分に治療にあてることが大事です。

肉離れを起こしても、放置しておけば治ると思った軽度であっても、最低は1〜3週間程度。症状がひどくなると5週間以上完治にかかることもあるのです。

そこで、痛みが引いたからと十分な治療をしないままだと、筋肉の動きが悪化して悪い癖に繋がり、以後繰り返してしまう事がほとんどなのです。

特にスポーツの復帰の際は、はやる気持ちを抑えてまずは日常生活の復帰を考えると、ちゃんと治療しておきたい症状の1つと言えます。

当院での肉離れ治療法とは|TSUNAGI鍼灸整骨院

肉離れを起こしてしまうと、筋肉の柔軟性を保ちながら回復させていくことがポイントになってきます。

柔軟性を保つことで、スポーツへの復帰後も再発を防ぐことができるからです。

症状が起こった初期であれば、アイシングや固定などで安静をはかり、まずは痛みを落ち着かせることを優先します。

患者様によっては痛む箇所や状態は様々なので、当院では問診で詳しい話を聞かせて頂きます。

その上で、何よりも患者様が復帰に一日でも早く近づけるよう、症状に応じての施術やストレッチ、または復帰のタイミングまでを見定めて相談をさせて頂き、再発予防までをパッケージとして施術させていただいております。

肉離れを起したら、放置せずに当院までお気軽に相談ください。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km