対処療法と根本治療の違い | 栃木市TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

対処療法と根本治療の違い

こんな症状でお悩みではありませんか

  • いろいろな治療を試してきたが、良くならない
  • 治療の後は状態が良いがすぐに戻ってしまう
  • お薬以外の方法で治したい
  • 長い間痛みに悩まされている
  • 治って、また痛くなってを繰り返している
  • 絶対に手術はしたくない
  • 生涯元気に健康でいたい
  • スポーツパフォーマンスアップをアップしたい

栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院考える対処療法と根本治療の違いとは? |栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

・対処療法とは?

痛みの出ているところを探し、そこに対して痛みの治療をすることを指します。

痛みが出ている局所の部分のみを診る治療では痛みが出ている部分の根本的な部分が改善できていない為再度痛みが出てしまうことが多くあります。

・根本治療とは?

痛みが出ている場所を診るのはもちろんですが、なぜそこにストレスが加わってしまったのか?という痛みの原因となっている、身体の悪い部分を運動連鎖に基づき体全体の部分を診て行きます。

繰り返し痛んでしまう。戻ってしまうのは痛い所だけを治療しており悪いところを見逃している可能性があります。

湿布や注射などは痛いところにアプローチすることが殆どですがそれで良くなる場合はそこが悪い場所だったという事で、そこにアプローチしても痛みが戻ってしまったり、繰り返す場合は悪い場所が変わっていることがほとんどです。栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院では上記のような考え方を念頭に治療にあたっております。

そのため

①日常生活の姿勢や間違った動作

②食事

③運動習慣

などの普段自分自身が何気なく行なっている生活習慣を一緒に振り返り、そこに対して必要な治療、食事、運動指導、日常生活指導を行っていく必要があると考えています。

TSUNAGI整骨院グループでは、患者様一人一人にカウンセリング及び検査をしっかりと行うことで最適な治療プランを組み、患者様一人一人に沿ったオーダーメイドの治療を提案しております。1人1人日常生活も違えば身体の癖も違う為悪いとこを細かくみると必ずオーダーメイドになるため万人に同じ治療や運動を行うということは基本的にないとかんがえております。

悪いところにアプローチができるため改善スピードも早くなります。

治療の流れ|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

①カウンセリング

個室にて痛みの状態や痛みが起きてしまった原因を探るためお体の状態と生活環境をお聞きします。

②検査

カウンセリングを元に検査を行い体の状態を診ていきます。ここではハイボルトによる筋肉の検査や骨盤矯正による骨格の検査を行います。ここの検査が悪い所を判断するために非常に大切と考えております。

③施術

柔道整復師によるポキポキしない施術になります。

④施術後の説明

施術後、お体の状態をご説明いたします。

日常生活の指導やストレッチなどセルフケアの方法などをお伝えさせていただきます。

栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院はお体の悩みに対し根本原因を探り治療しております!お気軽にご相談ください。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km