めまい、立ちくらみ | 栃木市TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

根本改善

  • 根本改善

めまい、立ちくらみ

  • 患者様の輪

小山市白鷗大前接骨院・ハーヴェストウォーク鍼灸接骨院への推薦のお声

推薦のお声をいただいています

元プロサッカー選手(ガンバ大阪、ベガルタ仙台、松本山雅FC在籍)、現TSA代表 武井 択也 様

推薦者の写真

「人と人、心と心を繋ぐ、そんな心から安心できる接骨院です」
TSUNAGI鍼灸接骨院さんはあたたかいスタッフの皆様が個人個人に合った施術をしてくれます。10年間プロサッカー選手として身体を資本として活動しましたが、今でも腰痛や頭痛などの痛みが出たときにはとても頼りにしています。身体に向き合い続けてきましたが、自分ではできないケアをTSUNAGI鍼灸接骨院さんでお願いしています。これからも栃木を共に盛り上げ、共に発展を目指しているTSUNAGI鍼灸接骨院さんを応援しています!

こんな症状でお悩みではありませんか

  • めまい、激しい頭、吐き気
  • 寝返り、布団からの起き上がり、頭の向きの変化などで生じるめまい
  • 上下左右に揺れている感覚
  • 天井や壁、自分自身がグルグル回っている感覚
  • 足元がふわふわする感覚
  • 目の前がスーッと暗くなる・白くなると同時に意識が遠のくような感覚

上記のような症状がある方は栃木県栃木市合戦場にあるTotal health care TSUNAGIグループへお越しください!

めまい・立ちくらみの分類・原因|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

・回転性めまい  耳の奥にある「内耳」など体のバランス感覚を担う三半規管などが原因となり、耳とも関連が深いとされています。「天井や壁、または自分自身がグルグル回っている感覚」、「上下左右に揺れている感覚」などと表現されることが多いです。

 原因疾患としてはメニエール病、良性発作性頭位めまい症などがあります。

・浮動性めまい  前頭葉の障害、下肢末梢神経障害、睡眠障害、不安、抑鬱気分などによって起こることが多いとされています。「足元がふわふわする感覚」、「雲の上を歩いているような地に足がつかない感覚」、「頭がボーッとしてふらつく感覚」などと表現されることが多いです。

 原因疾患としては脳梗塞、脳出血、メニエール病などがあります。

・立ちくらみ  血の気が引いて意識が遠のくような感覚があります。実際に失神することもあります。起立性低血圧(いきなり立ち上がる際に血圧が下がることによって生じる)や貧血、心臓や血管の障害によって立ちくらみが生じることがあります。

・平衡機能障害  起き上がったりした際に、グラグラと身体や頭が傾いてしまう感覚があります。

身体がどの位置にいるのかを感知して調整をする反射系や中枢神経系の障害によって生じることが多いです。

・その他  他の原因として、ストレス過多になって自律神経系が乱れ頸・肩の筋肉が緊張することによって生じる「緊張性めまい」や、スマホ・パソコン作業で目を酷使することで生じる「眼精疲労性めまい」などもあります。

めまい・立ちくらみを放置していると起こるリスク|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

めまいには先述した通り、平衡感覚を司る内耳に支障があって起こるもの、循環器系の要因によって起こるもの、脳疾患によって起こるもの、自律神経系の乱れによって起こるものなどがあります。めまいの中で、脳疾患の症状として起こっているめまいの場合はなるべく早く病院への受診が必要になります。

また、めまいを放置していると、重篤な後遺症が残ったり、命の危険が伴う可能性もあるため注意が必要です。また、そのめまいが自律神経系から生じている場合は、当院でも治療可能ですので、めまいや立ちくらみ、頭痛、違和感を感じたら栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院での受診をおすすめします。

TSUNAGI グループのめまい治療|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

筋肉の硬さが原因となる場合や自律神経の乱れ、眼精疲労などが原因となる場合は接骨院での治療は可能です。栃木県栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院の施術計画としては、大きく2つに分けることができます。1つ目は局所に対しての対症療法。2つ目は今後同じような症状が出ないように根本治療を行います。

1つ目の対症療法としては、ハイボルトという高電圧の電気治療機を用いて、姿勢や歪みによって固くなってしまった局所の筋肉に対しての治療を行います。この治療では一時的に固くなってしまった筋肉をほぐしたり、弱くなってしまった筋肉を再度働かせたりすることで、身体を本来の状態に近づけることができます。

2つ目の根本治療は、栃木県栃木市にあるTUSNAGI鍼灸接骨院合戦場院では姿勢に着目して行います。現在出ている症状の状態が信号で言う「赤信号」と例えると、それを引き起こしてしまっている筋肉の硬さの部分は「黄色信号」となります。この黄色信号の前段階として姿勢の「歪み」が問題となってきます。そしてこの歪みは、日常生活の姿勢不良などによって引き起こされています。

この「歪み」に対して栃木県栃木市にあるTUSNAGI鍼灸接骨院合戦場院ではトムソンベッドと言う特殊なベッドを用いて、骨盤矯正を行います。また、不良姿勢が長く続いていると体のインナーマッスルが低下し、姿勢の歪みが強くなります。これが長い間続いてしまうと怪我のリスクが上がってしまうため、楽トレと言うインナーマッスルを選択的に鍛えることができる機械を用います。

このように栃木県栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院では対症療法だけでなく、根本治療として姿勢改善・日常生活動作や食生活などさまざまな角度から患者様を分析し施術計画を提案させていただきます。

めまい・立ちくらみの対処法|栃木市のTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院

栃木県栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院で推奨しているめまい・立ちくらみの対象法としては、

①安静・水分補給めまいの種類にかかわらず、まずは安静にすることが重要です。転倒してしまうリスクもあるため座るか横になり頭の位置を低くしてください。また、脱水を原因とするめまいもあるため、適量の水分を補給してください。

②目・耳に入る刺激を避ける部屋を暗くしたり音楽等を消し、目に入る光や音をなるべく避けるようにしてください。

③医療機関を受診する上記の対処法を実践してもめまいが続いたり頻繁に繰り返される場合は医療機関を受診してください。症状の強さによっては救急車を呼びましょう。

Q&A

Q:どんなめまいが危険なめまいですか?

A:めまいの他にひどい頭痛がある、痺れがある、動かしにくい、意識がぼんやりする、言葉が話し辛いなどの症状がある場合はすぐに救急車を呼びましょう。

Q:何科を受診すればいいですか?

A:上記のような頭痛、痺れ、意識がぼんやりする、言葉が話しにくい、などの症状は脳の病気を疑う必要があるため、脳神経外科に受診(必要に応じて救急車で)することが良いでしょう。また、難聴、耳鳴りなどの症状を伴う場合は耳鼻科が良いと思われます。

Q:日常生活の注意点は?

A:疲れやストレスが溜まると自律神経が乱れやすくなってしまいます。また疲れが溜まりやすくなってしまう姿勢として猫背姿勢があげられます。栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院では猫背矯正や姿勢保持筋(インナーマッスル)を鍛える楽トレなどで体に負担のかかりづらい身体を作っていきます。その他として、趣味や娯楽に当てる時間を大事にしたり、軽い運動をしてリフレッシュすることも効果的です。

栃木県栃木市にあるTSUNAGI鍼灸接骨院合戦場院ではめまい・立ちくらみに対して根本的に治療を行っていきますので、この症状でお悩みの方はぜひご来院頂き、根本治癒を目指しましょう!

【監修者】
総院長 齋藤 一磨

患者さんから頂く帰り際の”ありがとう”や”笑顔”を見ることが私たちの栄養となっており、痛みの先にある未来の実現にむけて全力でサポートさせていただきます。

星野 浩紀

執筆者:柔道整復師
TSUNAGI鍼灸接骨院 院長 星野 浩紀

接骨院に通われる方の多くは何かしらの痛みを抱えていると思います。
そして、当然ながらできるだけ早急に痛みをとってほしいと思っているはずです。
痛みがあると楽しいことも全力で楽しめませんよね?
患者さんの痛みをできるだけ速やかに取ることは私達の使命でもあります。
ですが、痛みの除去だけでなくなぜ痛みが出てしまったかという原因を追求し、それを改善することにこそ、治療院の価値があると私は思っています。

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km

HOME

当院について

患者様の声

初めての方へ

スタッフ紹介

交通事故メニュー

  • 交通事故施術
  • スタッフブログ
  • STAR アカデミー
  • 損害保険
  • 接骨院ネット
  • 白鷗大前接骨院サイトはこちら
  • Instagramはこちら