診療時間

自律神経失調症

こんな症状でお悩みではありませんか

  • めまい・頭痛が起きる
  • 動悸が激しくなる
  • だるい感じがいつもある
  • しょっちゅう便秘・下痢をする
  • 集中力が落ちた

自律神経のはたらき|TSUNAGI鍼灸整骨院

人間の自律神経とは、心臓を動かしたり、体温を下げるための発汗など、意志とは関係ないところで臓器、皮膚に自動的に調整する大事な機能です。

「交感神経」と「副交感神経」に分けることができ、これらによって調節される機能としては、呼吸や代謝、心臓の鼓動、睡眠バランス、ホルモン調節、体温調節に加え、精神状態の維持などにも機能します。この大事な神経のバランスが乱れることによって、様々な不調をきたします。

自律神経失調症の原因 |TSUNAGI鍼灸整骨院

主な原因はストレスとよく言われますが、その代表例が以下となります。

  • ・性格や素質

  • ・生活リズムの乱調

  • ・身体的ストレス

  • ・精神的ストレス

当院では、身体的なストレスに着目しています。性格や素質以外のことはトータルでサポートしております。

身体的なストレスの正体|TSUNAGI鍼灸整骨院

ズバリ、「姿勢の崩れ」と「身体の歪み」などがあげられます。

人体は、骨と筋肉によって構成して支えられています。骨がゆがむことで体の中の神経にストレスが加わり、神経は筋肉に作用すること神経にストレスが加わるのです。そうすると、筋肉が正常機能せず、だるさを感じる症状に繋がります。「交感神経」「副交感神経」のいずれも、骨のゆがみで神経伝達がうまくできず、臓器に過度な負荷が加わることで身体不調を引き起こすのです。

当院での自律神経失調症の治療方法とは?|TSUNAGI鍼灸整骨院

当院では、原因となる骨の歪みや筋肉に対し直接アプローチするが可能です。

まず、骨に対しては「骨盤矯正」で正しい位置へ導くことで、神経負担を軽減させます。

神経伝達が改善されると、筋肉の緊張が取れてバランスが整い、だるさや重さといった症状が改善されます。さらに、臓器への神経伝達も改善することで不調も改善されていきます。

筋肉へは、マッサージを用いて血流を改善することで、循環がよくなり身体が温まって筋肉の張りやコリが改善されます。

さらに、日頃の姿勢が悪化はインナーマッスルの低下によっても引き起こされます。これは、骨盤のゆがみにも関係しているので、インナーマッスルを強化することで、正しい姿勢安定が見込めるのです。

神経へは、立体動態波という3Dの特殊な電気治療器を使い、刺激を与えて過敏に働く神経に抑制をかけ、反対に機能していない神経を動かしたりと、調節をします。他にも動作改善のために日頃から取り組める運動などのアドバイスなども行っております。

・患者様へ

当院では、患者様に最適な治療法を一緒に考えていきます。

ご自身の身体は自分にしかわかりません。

今一度、向きあってはいかがでしょうか。ご不安などは当院にまでご相談ください!力でサポートさせていただきます!

お問い合わせ

  • TSUNAGI鍼灸接骨院

診療時間

住所
栃木市都賀町合戦場772-1
アクセス
合戦場駅から190m
野州平川駅から1.1km